本日のおすすめ『鈴木雅の肩のトレーニング MASASHI SUZUKI Sholder Training Pt.1/2』等

注目の情報『小川淳の自宅で驚異的な身体を手に入れろ!ワンセットで肉体と精神の限界を超える、ハイインテンシティトレーニング [HIT0001]』(株式会社リアルスタイル Real Style)

小川淳の自宅で驚異的な身体を手に入れろ!ワンセットで肉体と精神の限界を超える、ハイインテンシティトレーニング [HIT0001]

1回15分の自宅トレーニングで、力強く美しい筋肉をつけられる
たとえば、あなたが10キロのダンベルを20回、楽に上げられるとしましょう。
これを1ヶ月間、毎日欠かさずにくり返したとします。
1ヶ月後、あなたの腕は太く、筋肉質に変わっていると思いますか?
結論から申し上げると、体はまったく変わりません。
なぜなら、筋肉というのは、高い負荷のトレーニングにより傷つき、
疲労の回復とともに、以前よりも太く、大きくなる性質があるからです。
つまり、自分の能力の限界に近いところまで運動し、
しっかり回復させることで、はじめて筋肉は大きく成長するのです。
楽にできる運動を長く続けたところで、
筋肉は傷つきませんので、大きくなることはありません。
「筋肉を疲労の限界まで追い込むこと」が、
デカイ筋肉を作る上で欠かすことのできない「絶対条件」なのです。

小川淳の自宅で驚異的な身体を手に入れろ!ワンセットで肉体と精神の限界を超える、ハイインテンシティトレーニング [HIT0001]の公式サイトへ

そして、今回ご紹介するのは、筋肉を限界まで追い込めるトレーニング。
言い換えるなら、「効果が実感できるトレーニング」です。
しかも、このトレーニングは、ジムに通わなくても、また、高価な器具やマシンがなくても、
「ダンベルとチューブ」さえあれば、自宅でデカイ筋肉を作ることができます。
また、トレーニングにたくさんの時間も必要ありません。
1回15分の自宅トレーニングで、力強く美しい筋肉をつけられるのです。

小川淳の自宅で驚異的な身体を手に入れろ!ワンセットで肉体と精神の限界を超える、ハイインテンシティトレーニング [HIT0001]の公式サイトへ